都庁前血管外科・循環器内科

下肢静脈瘤

日帰りレーザー手術

リンパ浮腫外来

血管病総合治療センター

東京バスキュラークリニック〔併設〕

日帰りレーザー治療

年間500症例以上実施

保険適応

エンドレーザー手術は、悪くなっている静脈に細いレーザーファイバーを挿入し、レーザーで静脈の内側を熱で焼いて、閉塞させてしまう治療です。

 

(左図および下図参照)

 

レーザーで焼かれた静脈は翌日には血の塊 (血栓) で塞がり、血液が流れなくなり、その後は数ヵ月かけて線維化していきストリッピング手術とほぼ同じ効果が得られます。

 

局所麻酔で膝の辺りの皮膚を1センチ程度切ってレーザーファイバーを静脈の中に入れる方法 (小切開法) と皮膚を切らないで入れる方法 (穿刺) があります。

当院は、【血管内レーザー焼灼術認定実施施設】です。

入院の必要の無い日帰りでの治療を行っています。

下肢静脈治療において
『痛みがなく』『再発率も低い』ことで知られているLSO Medical社製のENDOTHERME1470を採用しています。

診療時間・休診日

月曜〜金曜

AM9:00〜PM5:30

土曜(第1.3.5)

AM9:00〜PM5:00

(受付 PM4:00まで)

休診日

土曜(第2.4)・日曜・祝日

診療予約電話番号

03-5325-6556

医療法人社団ジーメディコ

都庁前血管外科・循環器内科

東京バスキュラークリニック〔併設〕

血管病総合治療センター

レーザー手術症例

手術は熟練した専門医・看護師らが担当いたします。手術室は陽圧換気とし、院内感染予防・事故防止対策を積極的に実施して患者様に安心で安全な医療を提供いたします。また、東京医科大学病院との提携により万全の体制を整えております。

 

お気軽にご来院、ご相談ください。

当院は完全診療予約制です。お電話にてご予約をして頂きますようお願い申し上げます。

診療予約電話番号

03-5325-6556

都庁前血管外科・循環器内科

東京バスキュラークリニック〔併設〕

血管病総合治療センター

160-0023

東京都新宿区西新宿6−6−3 新宿国際ビルディング 新館6F

03-5325-6566 / Fax 03-5325-5155